<< 面白もの好き | main | 天空チョップ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
The Movie
映画はいいですね。

先日「春の雪」を見に行き、まずまず面白かったというとこ。
また、映画が見に行きたくなりました。

「私の頭の中の消しゴム」
女性に人気のようですね。

前に永作博美主演であったドラマのリメイク版だとか。

記憶が消えていく、若年性アルツハイマー・・・

他人事じゃないです。

 ー宅に携帯を忘れ、取りに戻る。
これ、日常茶飯事。

◆ー茲蠅北瓩辰燭・・・
何を取りに帰ったかを忘れる。

しっかりせねば!!

ちなみに、見たい映画は「ブラザーズ・グリム」
なんだか童心にかえれそうじゃないですか〜

楽しみを見つけながら、バリッと
仕事にも精が出る〜

今からお得意先を回り、19時から会議です。
本日80台受注!

まだまだ記憶も記録も残したいぞ!

激安・格安のネパココ


カテゴリ:- | 15:04 | comments(4) | trackbacks(6)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 15:04 | - | -
コメント
TBありがとうございました。
わたしも他人事じゃありません。(T_T)

お仕事がんばってくださいね!
| hana | 2005/11/04 9:42 PM |
TBありがとうございました。
こっちからTBが貼れないみたいです(><)

消しゴムは見に行かれたのかな?
| 和風花 | 2005/11/06 2:57 PM |
Good site and good blog.Thanks
| OnlineSlot | 2006/03/17 10:43 AM |
ショートコメント
| キーE璽 | 2008/08/05 2:10 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nepa-coco.jugem.jp/trackback/6
トラックバック
春の雪
渋谷の渋東シアターで「春の雪」を見てきました。 妻夫木聡と竹内結子主演で大正時代を舞台に切ないラブストーリー映画。 監督は「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督で、 原作は三島由紀夫の「豊饒の海」シリーズの第1作「春の雪」を映画化。 大正時代の華族の華
| ナナシ的エンタメすたいるNet | 2005/11/04 6:25 PM |
「私の頭の中の消しゴム」
友達に誘われて、「私の頭の中の消しゴム」を観に行ってきました。 韓国映画にはあまり興味が無かったのですが、映画はとっても良かったです。 妻が27歳でアルツハイマーになってしまうと言うストーリーでした。 この映画の中の言葉で印象に残ったのが、人の
| 別館:hanahana日記 | 2005/11/04 9:40 PM |
映画「私の頭の中の消しゴム」
監督:イ・ジェハン 出演:チョン・ウソン、ソン・イェジンetc... Official Site 10/22、公開 この物語には、たくさんの記憶すべき愛の瞬間がある。 しかしその瞬間が大切であればあるほど、その記憶を失っていくこと、そしてまた、その記憶だけに生きてい
| おやつは300円までよ。 | 2005/11/04 10:17 PM |
私の頭の中の消しゴム
『韓国映画のよいところが悪いところに』
| 映画鑑賞日記 | 2005/11/05 3:29 AM |
『私の頭の中の消しゴム』〜イェジンのエプロン〜
『私の頭の中の消しゴム』公式サイト 監督:イ・ジェハン出演:ソン・イェジン チョン・ウソン    【あらすじ】(goo映画より)建設会社の社長令嬢のスジンは、天真爛漫なお嬢様。建築家志望のチョルスとコンビニで運命的な出会いをし、二人はすぐに恋におち
| Swing des Spoutniks | 2005/11/05 7:18 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/01 2:20 PM |